= DAPHNE DRIVE 01 =

販売価格(税込)
¥15,000



買い物カゴへ
= DAPHNE DRIVE 01 =
「どこでも、どのアンプでも、自分の音を出したい」
アンプセッティングをクリーンにして歪みをこれ一台に任せられるとすれば、その願望は叶えられるかも知れません。

単なるブースターやオーバードライヴにない太い低域を備え、プリアンプのように使用できるレンジの広いオーバードライヴです。
ギター側のヴォリュームを絞ることで歪み量を変化させ、味のあるクリーントーンを操ることも可能です。
音数の多いバンドでも埋もれることのない音作りができ、感情が音に表れるピッキングニュアンスをダイレクトに伝えます。
メーカーエフェクターのHIFIモディファイでは味わえない抜けと太さを共存させたぺダルです。


オペアンプにはJRC4558DD、ワイヤーはウェスタンエレクトリック社製、ジャックにはスイッチクラフト製を使用。もちろんスイッチはトゥルーバイパスです。
トーンは1KHzを中心にした相対トーンを採用。
歪んだガチガチの硬い音の中にも、重くてしっかりとした音が出せるペダルになりました。

「DAPHNE DRIVE」は開発に協力していただいた「青柳氏」に命名して頂きました。


●規定入力レベル:−20dBu ●入力インピーダンス:280kΩ以上
●規定出力レベル:−20dBu ●出力インピーダンス:10kΩ以下
●推奨負荷インピーダンス:47kΩ以上
●コントロール:ドライヴON-OFFペダル・スイッチ、Gainつまみ、Toneつまみ、Volumeつまみ
●インジケーター:ドライヴON-OFFインジケーター
●接続端子:INPUTジャック、OUTPUTジャック、ACアダプター・ジャック(BOSSタイプ)
●電源:DC9V、乾電池9V(006P/9V)、ACアダプター別売
●消費電流:最大6mA(DC9V)
※連続使用時の電池の寿命(使用状態によって異なります)=マンガン電池約16時間、アルカリ電池約50時間
●外形寸法:72(W)×120(D)×60(H)mm ●質量:約290g(乾電池含む)
●付属品:乾電池(9V)006P/9V
●別売品:ACアダプター

<サンプル音源>
アンプはJC-120、
ギターはストラトを使用です。
1.Gain8時〜9時
(クランチ系)

2.Gain12時

3.Gain3時
音源はMP3です